☆☆自家製酵母でバケット☆☆クリームパン☆☆

毎日厳しい寒さが続いております。

立春だった昨日も本当に寒い日でしたね~。

私が住む辺りでも、朝少~し白いモノがちらつきました。

保育園から帰ってきたハナユメが『今日はペンキ屋さんがお空から来たよね~。』なんて2人で話していました。

どうやら保育園で皆でそんな歌を歌ったようで、素敵な表現だなぁ~と感心して聞いていましたよ。

こんな寒い中、最近頑張っている自家製酵母もなかなか発酵が進みません。

気長に気長に・・・と。

使用酵母は前回と同じ金柑酵母。

まずはミニバケット。

画像


さすが~~、上手く起こせた元種を使うとやっぱり違う!

画像


我が家の電気オーブンでは諦めていたクープも今回は上手く開いてくれました!

そして、もりっもりっとなってくれました~♪

画像


中身も・・・なかなかいい感じ。

外はカリッと中はもっちりとした、風味豊かなバケットになりました~。

自家製酵母だとイーストよりもよりお粉の味が味わえる気がします。

そして作ってみたかったのが、自家製酵母を使ったふわふわパン。

どうしてもハードパン のイメージがある自家製酵母ですが、卵・牛乳・バターのおかげでふんわりパンに。

画像


自分で言うのも恥ずかしいのですが・・・めっちゃ美味い♪♪かなり感動した味でした♪

いつも同じカスタードなのに・・・今まで作ったクリームパンの中で一番私好みの物になりました。

苦手なロールパン成型も。

画像


寒さからか、これが自家製酵母だからなのか、二次発酵をしても目に見えて膨らんできませんでしたが・・・焼いてみたところ、ちゃんとぷっくり膨らんでくれました~。

酵母ちゃん、元気があったのね!

今までは、本の時間通りに従いなかなか上がってきてくれない元種を失敗だと勝手に判断してポイッとしていました。

でもでも、気長に気長に・・・待ってみるとちゃんと発酵が進んできました。

酵母を起こした時の気温・環境によってその時の酵母のできが違います。

その酵母を使っての元種起こし、パンの発酵共にその時の気温・環境で変わってきて本当にデリケート、プラスまだまだ初心者の私、上手く酵母が起こせていないと言うのもありますが、本の通りにはいきません。

その時の状況・酵母ちゃんの状態でも差があるもの、それを見極めてゆっくりゆっくり自分の目で判断して作っていかなくちゃいけないんだな~とわかりました。

まるで・・・子育てのよう。

本の通りにはいきません!!

全く同じ子供はいません!一般論やテキストは頭の片隅に置いて・・・やっぱり自分の目で子供の心を見て判断するものですものね~。

迷い悩みながらの子育てですが、パン作りも同じ~、楽しんで一緒に成長していけたらな~って思います♪

・・・と勝手な独り言スイマセン・・・。

ブログ村に参加しております。
おおっ!!酵母ちゃん元気があったのね!!と思って下さったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ありがとうございます!!
これを励みに頑張ります!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック